慌てて育毛剤を使い始めました

育毛剤を使い始めたのは、お風呂上りの自分の頭を初めてちゃんと見た時のあまりの酷さからでした。

私は普段お風呂に入る時はメガネをしていません。

なので自分の頭をちゃんと見るなんて事はそれまで無かったのですが、たまたま疲れていてメガネを外すのを忘れてそのままお風呂に入ってしまったのでその時初めて自分の頭をちゃんと見てしまったのです。

多少薄くなり始めているかなとは感じていました。

ですが、水に濡れる事によってここまで酷い状況になるほどだとは思っていなかっただけにショックは大きかったです。

という事で次の日の会社帰りに早速近所のドラッグストアーで育毛剤を購入してきました。

近所のドラッグストアーには育毛剤が三種類しかなかったので、その中で一番高いものを買ってきました。

高い方が効きそうな気がした為です。

それを約三ヶ月くらい使い続けています。

とりあえず抜け毛は減ったような気がします。

怖くて正確には数えたりしていないのですが、見た感じ排水溝などに溜まっている毛は以前より少なくなったような気がします。

ですが、抜け毛が少なくなっても生えて来なければ髪の毛は増えません。

この育毛剤に髪の毛が生える効果があるのかどうかは分かりませんが、とりあえず抜け毛予防の効果はあるようなのでもうしばらく使って様子を見てみようと思います。

少しでも髪の毛が増えると良いのですが・・・

遺伝型脱毛症と育毛剤

薄毛の原因の一つに、男性ホルモン受容体遺伝子と言われているものが男性ホルモンの影響を受けやすいことで髪が抜けやすくなるということがあり、いわゆるAGAになりやすいかどうかを判断できるとされています。

そしてこの遺伝子がX染色体の上にあることで、母方の家系に薄毛の人が多いことで遺伝しやすくなると考えられています。

薄毛に悩み始めている男性で母方に薄毛の男性が多いかたは、遺伝的な原因を疑うことも視野に入れておくといいでしょう。

こういった遺伝的要因は医療機関で毛髪を調べることでAGAになりやすかを調べることが可能です。

薄毛や抜け毛の原因を知るためにも、育毛剤の使用を始める前に一度受診してみるのもいいでしょう。

ただし薄毛というのは家系だけで決まるものではありません。

適切に対処していることや生活習慣を気をつけることで症状を抑制することは充分に可能です。

主にAGAの治療にはフィナステリド、またはミノキシジルといった医薬品の入っている育毛剤の使用が一般的です。

お医者さんからは効果の高い医薬品育毛剤を処方してもらえますので、積極的に受診することをお勧めします。

またはヘアチェックを無料で受けられる機関もありますので、そちらを受けることも考えてみるのもいいでしょう。